スポンサードリンク

お酒で肌がキレイになる!

過ぎたるは及ばざるがごとしということわざがありますが、お酒もまたしかり。百薬の長とも言われるお酒ですが、あまりの飲み過ぎると体をこわしてしまいます。

ですが、ほどほどのお酒なら、血液循環を良くするので、肌が綺麗になるという効果もあります。

その一方で、お酒を飲むと体温も上昇してしまいますので、皮脂の分泌が活発になると言う面もあります。ですので、にきびや吹き出物ができている時は、酒量は控えめにしておいた方が無難です。

お酒はほどほどにね。また、最初にも書いたとおり、お酒を飲み過ぎると肝臓に負担がかかるので、血液の解毒が十分に行われなくなる可能性があります。すると、老廃物の混じった血液が皮膚の細胞の周囲にたまってしまうことになってしまいます。

やはり、お酒はほどほどに飲むのが大切なようですね。

スポンサードリンク

Comments are closed.