スポンサードリンク

背中ニキビの治療

スポンサードリンク
一般的に、にきびの原因は概ね過剰分泌された皮脂によるのですが、大人の場合、皮脂と古い角質が混ざり合って毛穴が詰まってしまうのです。つまり、皮膚の新陳代謝の低下により、肌の再生機能がうまく働かないため、残った古い角質や化粧品が毛穴に残り、にきびができてしまうのです。
背中にきびの治療にはクリニックやエステによるレーザー治療、ケミカルピーリング、fgf治療などがあります。また、最近ではにきび専用の皮膚科などもあるのでそういった皮膚科を利用する方もいるようです。

ニキビの治療法

上記とは別に、すべての背中にきびに共通の一般的な治療法として、気を付けたい項目をあげておきます。

  • 必要により、皮膚科やエステ、美容クリニックなどでのプロフェッショナルによる治療も受けましょう。
  • 皮膚科などの専門医の処方箋は医学的で成果が期待できます。
  • 家庭内で治療したい場合は、刺激が少なく消炎効果のあるローションを使用しましょう。
  • 化学物質などの入った石鹸ではなく、自然派石鹸を使用します。使用後は、石鹸成分が残らないように綺麗に洗い流しましょう。
  • 皮膚再生成のコラーゲンの基となる、ビタミンCを多く摂取するようにします。
  • 効果的な栄養素である、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンEによる、体内環境正常化を目指します。

スポンサードリンク

Comments are closed.